ニキビの原因は皮膚の常在菌?寝る前に行う簡単対策法!臨床検査技師が微生物学の観点から実践!

ライフハック

ムーパパです。

みなさんは、ニキビって嫌ですよね?
僕は高校時代からすごくできるようになり、社会人になってからも1~2年は悩んでいました。朝に鏡を見てニキビを見つけた時はその日一日中憂鬱な気分になりますよね(> o <)。

僕は臨床検査技師という仕事をしています。就職した当初は細菌検査を担当しており、そこで得た知識がニキビ予防に役に立ちました。
夜眠る前にあることをするだけで、ニキビを劇的に減らすことができたのです!

臨床検査技師の仕事を知りたい方はこちらを読んでみてください。


今回は、ニキビができる原因と、簡単に習慣付けることができる対策法を紹介したいと思います!

洗顔はしっかりしてるけど治らない
朝起きたらニキビができている
・対策はしたいけど、面倒なことはしたくない!お金もかけたくない!
という方に特に読んでいただきたい内容です!

ニキビができる原因

ニキビの原因は主に細菌が関与しています。

原因となるのは「Propionibacterium acnes(プロピオニバクテリウム アクネス)」という細菌で、一般的に「アクネ菌」と呼ばれるアイツです!憎たらしいですね!!!┐( ̄ヘ ̄)┌

※ちなみに細菌の菌名は斜体で記載するというルールがあります!(←ちょっとした豆知識)



アクネ菌が皮膚の炎症を起こすことで出来るのがニキビや吹き出物です。

アクネ菌は、人の皮膚や粘膜などいたるところに存在する常在菌。常在菌とは ”常に存在する普段は悪さをしない菌” のことを言います。

アクネ菌が常在菌として存在するようになるのは、思春期以降と言われています。
幼児や小学生にニキビができにくいのはこのためです。
逆に、中学生頃からはニキビの原因菌を常に持っていることになります。嫌になりますねー(-“”-;)

アクネ菌が炎症を起こす流れは、
毛穴が詰まる→皮脂が溜まる→皮脂を栄養にアクネ菌が繁殖する→炎症(ニキビ)を起こす
といった流れをたどります。

毛穴が詰まったり、皮脂が溜まるのはストレスや不摂生、寝不足などで起こる皮膚へのダメージによるものです。皮脂の過剰分泌やホルモンバランスの乱れというやつですね。
この部分に関してはバランスの良い食事で、十分な睡眠をとって、ストレスを溜めないようにしましょ~としか言えません(^▽^;)

ムーパパ流ニキビ対策

ニキビに悩んでいたムーパパは、寝る前にあることを毎日するようにしました。

それは、手を洗うことです!

「えっ?なんだ、そんなこと?」 と思われたかもしれませんが、これだけでもかなり予防になります!その理由を説明しますね!

アクネ菌は皮膚の常在菌ですので、顔には必ず存在します。
ほとんどの方が夜には洗顔すると思うので、ある程度菌を減少させることが出来ています。

なのにも関わらず、朝起きるとニキビができていることありませんか?

顔にいる菌はもちろんですが、アクネ菌は皮膚の常在菌なので、手にも多く存在します。

手は食べ物をはじめ、スマホやリモコン、電気のスイッチなど様々な物に触れますよね。

食べ物は当然その糖分などが菌の栄養となるため、増殖の原因となります。

スマホやリモコン、その他の生活する上で触る機会の多い物には、皮脂や古い角質が付着しています。それらを餌に菌が増殖しています。またダニなども繁殖しやすい環境でもあります(ダニもニキビの原因となります)。

それらを触った手には多くのアクネ菌や他の細菌が存在することになります。

その手で、寝ている間に無意識に顔を触ると、せっかく顔の菌を減らせたのに再び多くの菌を付着させてしまうことになります。特に睡眠中は皮脂の分泌が多くなり、炎症を起こしやすい環境が整っているので、この時間に菌の付着するリスクを軽減することが大切になります!

なので、手を洗うタイミングは寝る直前がベストです!究極は洗った後はなるべく何にも触らずに寝ましょう!これはちょっと難しいかもしれませんね(-。-;)

日中でも顔に触れる癖がある人は、なるべく触れないようにし、小まめに手を洗うようにするだけでも、菌の付着リスクを減らすことができ、ニキビを減らすことができます!

手を洗う時は最低でも15秒以上洗うようにしましょう!

顔に触れる癖のある人は、細菌やウイルスが気管に入るリスクも高まるので、他の人に比べ、風邪をひきやすいという研究もあるくらいです。
その癖はやめるように心がけましょう!

ちなみにですが、手が乾燥して荒れている人の常在菌の数は、荒れていない人と比べて数倍から数十倍存在します!!!ヒィィィィ∑(゚Д゚ll)
病院などでは良く聞く話ですが、手を洗い終わって拭くときは、擦らず、叩くように拭くと荒れずらいですよヽ(〃∀〃)ノ
手は荒れないよう気を付けましょうね!

ムーパパは仕事柄、手を何度も洗うので、カサカサですが・・・(ノ)゚Д゚(ヽ)w

まとめ

ニキビ予防には、手を洗い、菌が顔に付着するリスクを軽減させるが大切です。
単純なことですが、それだけであれば誰でも実践出来ますし、お金もかからず取り組めるので、悩んでいる方はとりあえず試してみてはいかがでしょうか?

僕はそれだけのことでニキビを劇的に減らすことが出来ましたよー!

同時に規則正しい生活で、バランスのとれた食事も心がけられるといいですよね!

少しでもお役に立てる情報があったなら幸いです!ヽ(・∀・)ノ

ムーパパ

タイトルとURLをコピーしました